ハマる人が続出!

「ハマる人が続出!」のイメージ画像です。

禁煙するならベイプなどの電子タバコを代用品として使うと割と楽に成功できますよ。

ベイプ(VAPE)は次世代型の電子タバコのようなものです。 フレーバーが付いているリキッドを電気で熱して水蒸気にしたものを吸います。この水蒸気にはニコチンやタールなどのたばこ特有の有害物質が含まれていないため、健康的な禁煙補助具として注目されています。においもなく吸い殻も出ないので、禁煙の飲食店でもベイプなら可というところもあります。副流煙もないので受動喫煙のリスクもありません。電気を使って水蒸気を発生させているので、火を使うタバコと違って火事を引き起こす心配もありません。ベイプを使うことで他人に迷惑をかけることはありません。日本ではまだあまり普及していませんが、欧米やアジアなどの国々では一般的になりつつあります。
ベイプは上からカートリッジ・アトマイザー・バッテリーという構造になっています。リキッドをアトマイザーに入れると電気で熱せられて煙が出てきます。
タバコの味だけでなく、メンソール味、レモン味、チョコレート味、レッドブル味、ラム酒味などいろいろ種類があります。煙も少量のタイプから多く出るものまであります。リキッドの交換が面倒という方のために使い捨てタイプもあります。形も基本的なスティックタイプのものから、本格的な気分が味わえるキセルタイプなどさまざまなタイプがあります。
もともとタバコを吸っていた方がベイプに切り替えるだけでなく、今までたばこを吸っていなかったという方でもベイプにはまる人が続出しています。